派遣という働き方を知らなかった自分が派遣で働き始めて10年間で感じた事や良かったと思った事

派遣から正社員になる評価を貰いました
派遣から正社員になる評価を貰いました

派遣でよかったと感じた10年

10年前仕事を探し始めた頃、ふと目についたパンフレット。自宅へ持ち帰り目を通し派遣という働き方があるのだと知りました。調べてみると派遣会社は多くあり、事務系・医療系・IT系・アパレル系と専門の派遣会社もありました。もちろん総合的な所もあります。私はじっくり調べて一つ仮登録をしました。本登録はそこの会社へ行かなければなりませんが仮登録を済ませていたので直ぐ終わり、事務系を候補としていた私はパソコン入力の簡単なテストがありました。

本登録を済ませて2〜3日、既に担当者が決まっており働き手が欲しいという会社があるので行ってみましょうと電話がありました。担当者とそこで初の顔合わせでした。やはり慣れているのか緊張もすぐにほぐれました。会社を見に行き、私の経歴を担当者が人事の方へ話してくれます。そこで働く意欲があれば即契約です。自分で求人票を見て面接へ行き等々の辛さは無く、派遣担当が進めてくれるので楽でした。

更新が大体3ヶ月毎にあるのですが何も無ければ派遣先も更新していただけます。自分がもう更新したくないと思えば担当が更新確認するので、その時点で更新しない旨を伝えれば良いのです。退職願を書くこともありません。担当の営業さんも月に1〜2度、状況や様子を窺いに来てくれます。派遣先への提案や交渉事も担当を通してというワンステップ多いですが直接言いづらい人にはやりやすいと思います。担当営業さんの信頼関係も大事ですよね。まだ派遣で働いたことの無い方、これから派遣会社へ登録し素敵な営業担当さんと巡り合うことがあるかもしれません。一度派遣で働くという事も頭に入れてみてはどうでしょうか。

このページもチェック!

関連情報

Copyright (C)2017派遣から正社員になる評価を貰いました.All rights reserved.